素数に恋する女
トップページ 登場人物 “そす恋”について 数学的目次 素数姫の算数帳 素数判定
神戸の夜に始まる、女子会素数トーク
 神戸・三宮のとある居酒屋。
 妙齢の女性二人が、他愛のない話に花を咲かせています。
 いつも白衣の薬剤師「まゆ」の高校時代は、漫画や小説よりも数学や理系の教科書を愛読していた典型的なリケジョ。
 貿易会社に勤める「とも」は、お金の計算は得意だけど、小学生の頃から算数が苦手。
 そんな2人が、居酒屋の片隅でほろ酔い素数トークを繰り広げます。
素数の魅力を、感じるんや!
洋泉社刊『素数姫の素数入門』
冠『素数姫の素数入門』
  • 著者:「素数に恋する女」製作委員会
  • 出版社:洋泉社
  • 定価:本体1,600円+消費税
  • 判型:A5判
  • ページ数:144ページ
  • ISBN:978-4-8003-1125-2
  • カバー・本文イラスト:Ixy
  • 装丁・ブックデザイン:小川 純 (オガワデザイン)

(敬称略)

書誌情報データベース「TRC MARC」の解説
歴史上の偉大な数学者たちが研究を積み重ねてきた、素数の世界を駆け巡る! リケジョの「まゆ」と、算数が苦手な「とも」が、神戸弁で素数の魅力を語り尽くす。ウェブサイト『素数に恋する女』を書籍化。

トップページ 登場人物 “そす恋”について 数学的目次 素数姫の算数帳 素数判定
Open 2017/2/11 , LastUpdate 2017/2/28 © 2015-2017 「素数に恋する女」製作委員会 All Rights Reserved.