素数に恋する女

♥番外編 第5話♥

素数とは親友と分かち合う数字である?!

まゆの元気がないので、一緒に飲みに行くことにしたのだが…

とも:最近、元気ないんと違う?

まゆ:ショックなことがあってん!

とも:どぉしたん?

まゆ:一生に関わる問題でイヤーなことがあってな、ショックで食べ物も、のどに通らへんねん

とも:水くさいなぁ。私とまゆは親友やん。私でよかったら、相談に乗るで

飲み会

まゆ:実はな…私のマイナンバー、素数やなかってん

とも:………ごめん。私、家に帰ってええかなぁ?

まゆ:じゃあ、私もついて行ってええ?

とも:なんで? どんな重大なことかと思ったら、些細なことやん

まゆ:ひどいなぁ。素数姫の称号を返上せんといかんぐらい重大なことやのに

とも:誰に返上するねんw この前は女王になるって言ってたやんw(※1)

まゆ:ともは今、「親友として相談に乗る」って言ったよね

とも:相談に乗ったところで、私では解決できんw

まゆ:じゃあ、無二の親友として、とものマイナンバーが素数かどぉか見届けるわ

とも:なんでやねん! そぉいうものは他人に教えたらあかんもんと違うんか?

まゆ:親友やねんから、ええやん。なんやったら私のマイナンバーも教えるし(※2)

とも:別に教えていらんわ

まゆ:じゃあ、一緒に帰ろ!

とも:まゆの家と私の家、ここからやったら方角違うやん

まゆ:明日休みやし、二人でパジャマパーティしよう!

とも:私の家に泊まる気満々やな

まゆ:その前に、注文したヤツ、全部、片付けよう!

とも:あんた、食欲なかったんと違うんか!


さんざん食べて呑んだ後、ともの家へ…

まゆ:相変わらず殺風景な部屋やなぁ。一人暮らしの女性の部屋とは思えんぐらい、色気も可愛さもないわ。ミニマリストってやつか?(※3, ※4)

とも:勝手に私の家まで着いてきといて、言いたい放題やなw

まゆ:じゃあ、通知カードを準備して、パソコン起動しよっか

とも:いつものまゆに戻ったな。吹っ切れたか?

まゆ:とものおかげで吹っ切れたわ。でも、ともの通知カード、封も切ってないやん。どんだけ無関心なんやw

とも:無関心というか、今すぐマイナンバー必要ないやろ

まゆ:会社勤めの人は、会社に報告せんといかんねんで(※5)

とも:そぉいえば、労務から、そんなメールが来てたなぁ

まゆ:早く、開けよう!

とも:めんどくさい親友を持ったなぁ

まゆ:ブラウザー立ち上げて…「http://p.1yen.jp/extra/check.html」っと…(ターン!)

とも:ちょっと!私のパソコン、パスワードロック掛けてるのに、なんでしれっとログインしてるねんな!

まゆ:水くさいこと言いなや

とも:いやいやいや、それって、マイナンバーが全世界の人々にばれるよりもイヤなんですけど

まゆ:あんたの誕生日ぐらい親友やから知ってるでw  それに…(後略)。

とも:ここでばらすなw

マイナンバー通知カード開封の儀式

まゆ:準備できたで!

とも:準備って、普通の人はマイナンバーが素数かどぉか、調べたりせぇへんで

まゆ:マイナンバーの楽しみ方を私らが啓蒙せんといかん!

とも:意味がわからんわ。じゃあ、開封するで…

まゆ:緊張するなぁ。ドキドキするわ。このドキドキは大学受験の合格発表以来や

とも:なんで、私のマイナンバーで、あんたがドキドキするねんな。それにマイナンバーみたいなもので緊張するほうがおかしいわ

まゆ:お、奇数やん。期待できるなぁ

とも:期待って…w

まゆ:私の場合、下一桁が「0」やってんでぇ。開封した時点でゲームセットやったわ

とも:変な親友をもったもんや

まゆ:ともは類を・・・じゃなくって、類は友を呼ぶんやで!

とも:私は、まゆと同じ部類ではないと思うわ (カタカタ)

まゆ:おおお!素数やん!

とも:ほんまや。でも、別にうれしくもないし、悲しくもないで。単なる数字の羅列やもん

まゆ:これが、生まれて初めて見る12桁の素数かぁ

とも:他人(ひと)のマイナンバーをしみじみと鑑賞しぃな(するな)w

まゆ:この12桁の数字、自分と1でしか割り切れへんのやで。つまり、その間に数千億の数があるのに、どれ一つとして割り切れる数字がない。実に(いさぎよ)い数や

実に潔いマイナンバー

とも:『博士の愛した数式』の博士が入っとぉでw

まゆ:……私のと、交換しよ!

とも:できるかっ!(※6)

♥ 脚注 ♥

※1 「番外編第4話 ともと素数の女王」を参照のこと。

※2 マイナンバーをむやみに他人に教えない
 マイナンバーは社会保障、税、災害対策の手続きのために、国や地方公共団体、勤務先、金融機関、年金、医療保険者などに提示する以外は、むやみに教えてはいけない。

※3 ともの部屋
 まゆ曰く「一言で言えば“遊び”がない」。かわいい柄のカーテンや雑貨のひとつでもあってよさそうなのに、そういうものがほとんどない。その手の物であるのはデスクにある変わった文具類だけである。

※4 ミニマリスト
 自分で物を持たない、見栄を気にしないで生活を送る人のこと。家財道具も衣服も必要最低限しか持たないのが特徴。ともがミニマリストと決定的に違う点は、服や本を人並み以上に持っていること。よく、まゆが勝手に物色して、借りていくことがある。

※5 マイナンバーは勤務先に提示する必要がある
 実際の運用は2016年1月からだが、源泉所得税や社会保険、雇用保険の管理などのため勤務先に提示しなければならない。また所得税の扶養控除を受ける場合には扶養者のマイナンバーも提示する必要がある。個人事業主は確定申告書に記載が必須となる。

※6 マイナンバーは一生使う番号である
 番号が漏洩し、不正に使われる恐れがある場合を除き、マイナンバーは一生、変わらない。
 マイナンバーが素数ではないからといって、「あ、手が滑って、私のマイナンバーを世界中の人が見るホームページに載せてしまったー。これはヤバい。変更してもらわなければ…」という姑息な手段は反則である。

「素数に恋する女」公式Twitter

素数姫の素数入門
Last Update 2015/11/28 © 2015「素数に恋する女」製作委員会 All Rights Reserved.